スキルアップ

マインドマイスターの無料・有料プランの違い|パーソナルプランに料金を払うべき人とは?

マインドマイスターを毎日利用し、2年が経ったNむらです。

2年前にマインドマイスターに出会い、あまりの便利さに早々に無料プランから有料プランへと切り替えてしまいました。

固定費削減」を考えると、不要なサブスク解除が真っ先に頭に浮かびます。

でも、現在も有料プランを利用し続けているには、やっぱり理由があります。

今回の記事では、マインドマイスターの無料プラン・有料プランの違いから、どんな人が有料プランに切り替えた方が良いかを説明していきます。

Nむら

自己投資として必要な支出か否か、きっちりと判断していきましょう。

ペン

無駄は省きつつ、必要なものは有料化。メリハリが大事だね。

マインドマイスターの料金プランを見る

マインドマップ

マインドマイスターの無料と有料(パーソナルプラン)の違い

マインドマイスター:無料プランと有料プランの違い

個人利用で一番悩むのは、無料版と一番安い有料版(パーソナルプラン)でどこが違うのかという点ですよね。

そこで、パーソナルプランの特徴を無料版と比較して紹介します。

料金は月540円~(年払いの場合)

無料プランはベーシックプランという名称で、料金がかからずにマインドマイスターの一部機能を利用できるプランです。

マインドマイスター:プラン一覧

マインドマイスターの有料プランは複数あります。

  • パーソナルプラン:月540円~
  • プロプラン:月915円~
  • ビジネスプラン:月1410円~

プロ・ビジネスプランは個人というよりは業務で使うことを想定されているようです。

そのため、無料プランの人がまず検討するのはパーソナルプランとなります。

Nむら

これから説明する内容に月540円払う価値があるかを検討することになります。

ペン

きっちり見極めていこう!

利用できるマインドマップの枚数が無制限に

一番わかりやすく、かつ一番重要な違いは保存できるマインドマップの枚数です。

マインドマイスター:パーソナルプラン

有料版だと枚数に制限がないので、気の向くまま自由にマップを作成・閲覧することができます。

Nむら

思考を整理したい!何か思いつくままに書きたい!と思ったときにすぐに作業に移れるのが最高です。

マインドマイスター:無料プラン

一方で、無料版では3枚までしか作成することができません。(他者所有のマップを閲覧した場合もカウント)

4枚目を作ろうとすると、すぐにアラートが出てきてアップデートを促されてしまいます。

Nむら

回避策を以下の記事でまとめていますが、自分の場合めんどくささには勝てませんでした。。

バージョンからの復元が可能に

マインドマップはオンラインでサクサク更新が可能なので、頭に浮かんだアイデアをその場ですぐに追記していきます。

でも、途中で「消してしまったあのアイデアがやっぱり良かった」など、過去のバージョンに戻したい・閲覧したいといったタイミングが時々あります。

そんな時にはこのバージョン機能を使うことで、復活することができます。

マインドマイスター:バージョン履歴

マップの詳細画面からinfoマーク>バージョンを選択すると、過去の更新履歴がすべて残っています。

それぞれのバージョンをクリックすると、マップ上でその当時のマップを確認できます。

マインドマイスター:バージョン履歴

戻したいバージョンを見つけたら、右側の・・・マークをクリックし、「このバージョンを復元する」を選択します。

〇〇以降に行われたすべての変更が削除されます。

という何やら物騒なメッセージが表示されますが、そのまま「元に戻す」をクリックします。

マインドマイスター:バージョン履歴

マップ上でも当時のマップが復元され、新しいバージョンとして作成されます。

Nむら

やっぱり戻したい!となった場合は1つ前のバージョンに戻せば復元できます。

ペン

また元に戻すこともできるんだね。これなら安心!

マインドマイスター:バージョンは無料プランでは利用できない

このバージョン機能を無料プランでやろうとすると、アップグレードを促されてしまいます。

複数人で作業していて、

間違って重要な枝を消してしまった
意図せずマップを動かしてしまった

みたいな時には一発で復元できるので、役に立つ機能ですね。

ログオンしていれば「誰が」いつその作業を行ったかもわかるので、共同作業時は気を付けましょう。

Nむら

特定のバージョンに名前を付けて保存できると尚良いですね。改善依頼を出してみたので、今後に期待です。

その他:エクスポート形式が増える、ファイルが添付できる

その他にも細かな違いがあるので、重要度は高くないものも念のため説明します。

エクスポート形式に画像とPDFが追加

マインドマイスター:エクスポート機能

マップをダウンロードする際に、PDFと画像ファイルを選択することができるようになります。(無料プランではできません。。)

ペン

マインドマイスターの使い方がわからない人に共有する際は、この方が便利だね。

また、マップから直接印刷することも、パーソナルプランから可能になります。

マインドマップにファイルや画像を添付できる

また、パーソナルプランなら、マインドマップ上に添付ファイル(Word・Excelなど)や画像等を挿入できるようになります。

Nむら

個人で思考をまとめるためであれば、そこまで使う機能ではないです。

マインドマイスター:添付ファイル

マップの枝の右上をクリックすると、いろいろと追加メニューが出てきます。

その中で添付を選ぶと、PCからドキュメントのアップロードも可能です。(パーソナルプラン以上のみ)

マインドマイスター:メディア機能

同じくマップ詳細から、メディアをクリックするとパーソナルプランであればPCからアップロードが可能になります。

無料プランとパーソナルプランの違いまとめ
  • 料金は月540円~(年払いの場合)
  • 利用できるマインドマップの枚数が無制限に【重要】
  • バージョンからの復元が可能に
  • その他:エクスポート形式が増える、ファイルが添付できる

パーソナルプランへの変更はこちらから↓

マインドマイスター有料プランが向いている人

マインドマイスター:有料プランが向いている人
ペン

有料化のメリットはわかったけど、結局パーソナルプランにした方がいいのはどんな人かな?

Nむら

一番は「たくさんマップを作る人」です。事例も合わせて解説していきますね。

たくさんのマップを作る人

上述の通り、マインドマイスター無料版の一番の弱点は、マップが3枚しか所有できないことです。

この制限の中で何とかやりくりして利用しようとすると、手間がかかるし、心に制限ができてしまいます。

Nむら

自分の場合は現時点で54枚もマップを作っていました。他者のマップを閲覧している数も含めると100枚を超えます。

ペン

無料版ではまったく足りないね。

2年間も使っているので、数はかなり増えてしまいました。

現在メインで使っているのは、以下のような内容です。

  • 読書で学んだこと
  • 目標設定と振り返り
  • 個人的な悩みの書き出し
  • 家族のこと/家族会議
  • ブログの構成検討(自分及び他人のもの)

読書で学んだこと↓

マインドマップ:読書

読書では本を読む前に目的・ゴール・期日、そして必ず学ぶことなどを書き出しています。

ただ読むよりも、マインドマップにまとめながら読書する方が記憶に定着しやすいとのことなので、極力頑張って書いています。

目標管理と振り返り↓

マインドマイスター:目標

こちらは2022年の目標です。

年始に書き出しておいて、月初に振り返り(追記も)と今月やるタスクの洗い出しを行っています。

副業ブログとSNS連携↓

マインドマイスター:ブログ

マインドマップは副業の計画を立てる時にも活躍してくれます。

こちらはブログとSNSをどうやって連携して発信させていくかを検討したものです。

Nむら

どれも書きっぱなしだと効果は薄いので、適宜振り返り必要に応じて更新するようにしています。

ペン

確かに書いて終わりではないもんね。そうなると、、3枚ではまったく足りないね。

共同編集することが多い人

マインドマイスターのメリットの1つであるオンライン編集は、多くの人に共有することでその真価を発揮します。

例えば、こんなシーン。

家族のルール作ってパートナーとも共有したい
副業のアイデアをまとめて、有識者からアドバイスをもらいたい/自分もアドバイスしたい
転職活動における自己分析をまとめ、誰かに意見をもらいたい

オンラインツールならでは使い方ですが、他の方にマインドマップを見てもらう/自分も見る場合も、制限の3枚は簡単に超えてしまいます。

共同編集している時に誤って枝を削除/移動してしまった後の復元も、パーソナルプラン以上にアップグレードが必要になります。

Nむら

自分の場合マップの半数は共有・共同編集をしているので、どんどん溜まっていってしまいます。

ペン

確かに、、都度退避する手間もバカにならないね。。

価格一覧はこちらから↓

無料プランがおすすめな方

逆に無料プランがお勧めなのは、以下のような使い方をされている方です。

  • 自分のマップで常に見るのはせいぜい3枚くらい
  • 他人のマップを一時的に見ることが多い(閲覧権限不要のマップ)
  • オンラインの共同作業はあまりしない
  • 履歴からの復元や、印刷・画像化は不要

こういった場合は、有料化せずともなんとかなります。

やや手間はかかりますが、ぜひ以下の方法を参考に無料版(ベーシックプラン)のまま利用してみてください。

マインドマイスター有料プランへの切り替え方

マインドマイスター:アップグレード方法

有料プランが向いていると判断した方は、以下の手順でプランの切り替えを行います。

  1. プラン選択ページにアクセス
  2. パーソナルプランの「今すぐ購入」をクリック
  3. 支払い期間を選択
  4. プロモーションコードを追加
  5. 請求先住所を追加
  6. 支払い方法を選択し注文完了をクリック
Nむら

順を追って説明していきますね。

ペン

最後に確認方法も合わせて紹介するよ。

有料プランへの切り替え手順

(1)プラン選択ページにアクセス

まずはマインドマイスターの価格一覧ページにアクセスします↓

(2)パーソナルプランの「今すぐ購入」をクリック

マインドマイスター:パーソナルプラン

マインドマイスターのプラン一覧の中で、パーソナルプランを選択します。

個人で利用する分にはパーソナルプランが最適です。プロ、ビジネスはビジネス等での複数人のチームで利用することを想定されたプランです。

(3)支払い期間を選択

マインドマイスター:パーソナルプランの支払い方法

マインドマイスターの支払い期間には年払いと半年(6か月)払いがあります。

年払いの場合は月々「540円+税」かかります。

マインドマイスター:パーソナルプランの支払い方法

半年払いだと月々「650円+税」となり、税抜き90円ほど高くなります。

ペン

どっちがいいのかな?

Nむら

継続利用するなら年払いがお勧めです。後述しますが、初回割引が効く期間が長いのでよりお得感が増します!

途中で使わなくなるかもと考える場合は、もう少し無料期間で使ってみるべきサインかもしれません。10秒ほど深呼吸してから検討してみましょう。

(4)プロモーションコードを追加

マインドマイスター:プロモーションコード

支払い期間が決まったら次に割引を受けるために、「プロモーションコードを追加」をクリックします。

マインドマイスター:プロモーションコード

コード「AIGAMOMAP」を入力します。

このコードがあるおかげで20%オフの価格で購入ができます。

Nむら

マインドマイスターさん、ありがとうございます!自分も利用させていただきました。

初回のみ適用となりますので、次回購入分から通常価格となります。そのため、年払いだとその分お得になります。

マインドマイスター:プロモーションコード

正しく適用されると、キャンペーン割引20%オフが表示されます。

支払い金額が減ったのを確認して、「続ける」ボタンをクリックします。

(5)請求先住所を追加

マインドマイスター:パーソナルプランの住所を入力

請求先住所を入力します。

Nむら

必須なので入力はしていますが、今のところ何か届いたりしたことは一切ないですね。

(6)支払い方法を選択し注文完了をクリック

マインドマイスター:パーソナルプラン支払い方法

支払い方法はクレジットカードとPayPalの二択です。

マインドマイスター:パーソナルプランの支払い方法

選択した支払い方法の詳細を入力し、「注文を完了する」をクリックすればアップグレード完了です。

有料プランの確認方法

無事にアップグレードできたか否かの確認は簡単です。

マインドマイスター:パーソナルプラン

いつも通りマインドマイスターにアクセスし、アップグレードの告知が消えていれば問題ありません。

後々、現在のプランや支払日などを確認したい場合は、以下の方法で詳細を確認できます。

マインドマイスター:パーソナルプランアップグレード

右上のアイコンをクリックして、アカウントを選択します。

マインドマイスター:パーソナルプランのアカウント

左のメニューから「プラン」を選択すると現在のプランや支払い状況が確認できます。

Nむら

無料版にダウングレードする場合もこちらの画面から実行できます。

アカウントへの導線がなくて困っている方(私もそうでした!)は、アイコン画像が正しく設定できていない可能性があります。

マインドマイスター:アイコン表示されない

アイコン画像が正しく設定されていないと、アカウントへの導線が見えません。

(存在はしているしクリックできるけど、背景と完全同化して気づけない。。)

そんな場合は、とりあえずマップ一覧や詳細の右上あたりをクリックし、アカウント設定を表示させます。

マインドマイスター:アイコン画像設定

アカウント画面にてメニューの「自分」をクリックし、アイコンを設定して保存すればOKです。

Nむら

自分の場合はレアケースかもですが、画像がリンク切れを起こしていました。理由は不明です。

まとめ:マインドマイスター パーソナルプラン

マインドマイスター:パーソナルプランまとめ

今回はマインドマイスターの無料版と有料版(パーソナルプラン)の違いと、アップグレード方法を解説しました。

パーソナルプランは、個人がオンラインのマインドマップを使用するにあたって最適なプランです。

  • たくさんのマップが必要
  • 共同編集することが多い
  • バージョンからの復元を利用したい
  • マップのPDF/画像化や印刷をしたい

こんな方はぜひ、プラン変更を検討してみてください。

一方で、もしそこまでの機能やマップの枚数は不要という方は、ベーシックプランのままが良いかと思います。

Nむら

是非自分にあった使い方を考え、もっと便利に使っていきたいと思った方だけアップグレードしましょう。

ペン

自分にあったプランを選んでね!

パーソナルプランへの変更はこちらから↓

マインドマップ

以上、参考になれば幸いです。

ABOUT ME
Nむら
現在40歳、二児の父親で共働きのサラリーマンです。 Webコンサル業務を約7年、事業会社Web系プロジェクト推進業務を約6年を経験。2020年12月からIT物販企業でプロマネとして業務開始。(転職計5回しています。) これまでに身に着けた知識や、今挑戦していることなどを発信していきます!